トクセンエンジニアリング
人と技術のコラボレーション

トータル・エンジニアリングのニューウェーブ 
怒涛の技術革新に挑むトクセンです。

株式会社トクセンエンジニアリングは、

特殊鋼線業界でトップの地位を誇る

トクセン工業のグループ会社です。

1995年(平成7年)10月には、

トクセン工業の設備部門との合体により事業拡大し、

精密機械加工部品・伸線用ダイス製作研磨修理品の

生産販売を開始。

それと同時に積極的な外販活動にも力を注いでいます。

私たちは、

皆様より深くご信頼いただいているトクセン工業の

保有技術を最大限に活かし、

より良い未来を目指して、

新技術の開発と新事業の展開に全力を注いで参ります。




会社概要


会社名 株式会社トクセンエンジニアリング
代表取締役 藤原 新吾
設立年月 1976年
主要取引先 ㈱SUMCO,長野電子工業㈱,
信越半導体㈱,グローバルウェーハズジャパン㈱,
クアーズテック㈱,SAN TECHNOLOGY INC,
㈱コイケ,住鉱国富電子㈱,㈱クボタケミックス,
西日本積水工業㈱,トクセン工業㈱,
ジャパンファインスチール㈱
従業員数 79名 2019年3月末時点
資本金 1000万円
業績 13.6億円
株主 トクセン工業 100%
グループ会社

トクセン工業株式会社,TOKUSEN U.S.A,
金井特線工業(上海)有限公司,
ジャパンファインスチール株式会社,
TOKUSEN HYTECH,金井重要工業株式会社,
有馬温泉・元湯  古泉閣

会社住所
〒675-1361
兵庫県小野市住吉町南山1081番地
会社住所
〒675-1361
兵庫県小野市住吉町南山1081番地



事業内容


金属機械部品製作

精密樹脂機械部品製作

溶射加工品政策

伸線用ダイス制作・修理

精密放電・研磨加工



精密放電加工及び精密穴加工
(磨く)

超硬合金・ダイヤモンドに丸・異形の細穴加工を実現し、
その細穴に鏡面加工も可能に。


●精密放電加工及び精密穴加工(磨く)

 

【製品紹介】

伸線用超硬・ダイヤダイス
(丸穴・異形ダイスの型彫放電加工後鏡面研磨加工)

超硬ピン・小型精密ノズル
(超硬・ダイヤモンド)

被覆用ノズル 
(ダイス加工技術を利用した超硬・ダイヤモンドへの細穴加工)

 

【精密加工技術の代表的設備紹介】

ワイヤー放電加工機

型彫放電加工機

流体研磨機 工具研削盤

各種ダイス自動研磨機

縦型自動仕上げ研磨機

ダイヤモンドダイス自動超音波加工機

ダイヤモンドダイスサイジング研磨機

ダイス法形状測定機

ダイス寸法測定選別機

ダイス二次元バーコード刻印選別機










機械部品加工

(削る、覆う)

伸線業界で培った技術を活かし、
キャプスタン、圧廷ロール等の
設計、素材加工、溶射、研削、組立て
まで一貫したシステムで
承っています。


●機械部品加工(削る、覆う)

  

【製品紹介】

削る

金属機械部品加工 内面研削盤による研削加工

研削用チップ加工 覆う 樹脂ローラー 各種溶射加工製品

 

【機械部品加工技術の代表的設備紹介】

制御複合加工CNC旋盤

プロファイル研削盤

ワイヤー溶射装置

内面研削盤

円筒研削盤

平面研削盤










検査・測定技術
(測る)

ユーザーの要求品質を保証し、
より精密に、より高いレベルに導く
検査・測定技術。
トクセンエンジニアリングが誇る
「信頼」の裏付けです。




●検査・測定技術(測る)


【代表的設備紹介】
 
三次元座標測定機 

   
画像測定器

輪郭形状測定機

動釣り合い測定機

ダイスプロファイラー

表面粗さ測定機

回転試験機








問い合わせ・MAIL

deguchi-yusaku@tokusen.co.jp